ラブーム・ビューティクリーム 開発者バックグラウンド

美容皮膚科、エステサロン等のプロ専売品として、世界的ロングセラー化粧品を多数生み出してきた、化粧品処方・開発チームです。化学者・薬剤師を中心とした専門部隊が世界最高レベルの原料と処方をもって研究・開発にあたってきました。

そして、顧客であるパリコレ、ミスユニバース、ハリウッド女優、国内では劇団四季、歌舞伎座等、研ぎ澄まされた美意識を持つ、アーティスト達の後押しで進化し続けて来たノウハウを、ここに集結させました。

美のプロフェッショナル達の強い要望とリクエストに応えるために商品開発を進め、12年の歳月をかけて、ついに、即効性と持続性、美肌成分とエイジングケアを兼ね備えた、究極の効果を持つ奇跡のクリームが完成したのです。


原麻木子

大手エステサロンマネージャーを経て化粧品メーカー企画開発部に。 25年のキャリアの中で国内外のゴッドハンドと呼ばれる先生を多数顧客にもつ。そのリンパドレナージュ、経絡、顔筋、整顔の第一人者と商品開発に携わり、今日の「ラブーム・ビューティクリーム」の企画開発に至る。


(株)ミナモ 代表取締役 薬剤師 木村 百合

共立薬科大学(現慶応義塾大学薬学部)卒業後、大手化粧品会社の研究所で新商品開発。その後、薬事と品質管理を担当。現在は独立し化粧品の企画販売、外国化粧品の輸入代行、化粧品薬事・化粧品全般のコンサルティングに従事。2014年より(株)マーヴェラスインプレッションの新商品「ラブーム・ビューティークリーム」の商品開発を手がける。


(株)マーヴェラス インプレッション テクニカルマネージャー Yuzuru

化粧品メーカーのサロン技術者として実績を積む。国内最大の美容展示会ビューティワールドジャパンでは、12年間連続でハイブリッドな技術にて国際的な美容プロフェッショナルより支持を得てきた。


PAGE TOP